入浴剤の代表!バスクリン&バブ

シュワワーのバブ

入浴剤を語るときには、やはり大きなラムネ菓子のような【バブ】は欠かせまんね。【バブ】をポンッとバスタブに入れて、シュワシュワシュワーーーーと炭酸のような泡がたち、最後薄っぺらになった【バブ】をポキッとわるときの楽しさ。シュワシュワシュワーを楽しむために、途中で浴槽が出したり手のひらに【バブ】を置いて炭酸の出かたを楽しんだり。もっと匂いを楽しみたい!とばかりに贅沢に2個投入したりと【バブ】を使うときの入浴もワクワクする楽しさがあります♪

そんな【バブ】はロングセラー商品で、1983年昭和58年に発売されてから30年にも続く商品で子供からお年寄りまで幅広い世代から愛されている入浴剤です。

無難なプレゼントといえば入浴剤!

会津若松 不動産不動産会社への問い合わせ方法や基本的なマナーなど、賢いお付き合いの仕方などもご相談ください。

バブの特徴

バブの特徴として真っ先にあがるのが、お湯に漬けると炭酸ガスシュワシュワシュワーが発生するということです。その炭酸ガスは血行を促してくれるので、疲れ・肩こりに効く効果を持っていますが、お湯の中でソーダのような泡を上げて溶けていく様子が消費者に受けています。

シュワシュワーの炭酸ガスは、お湯の中に溶け出したフマル酸と炭酸水素ナトリウムの化学反応によって発生します。

ちなみに【バブ】が発売されてから、炭酸ガスが発生する発泡タイプと呼ばれる入浴剤がメジャーになりました。【バブ】の他にも後発の株式会社バスクリンのきき湯と白元のバスキングなどがあります。

シュワシュワーの炭酸ガスの他の特徴は、錠剤状の固形でその固形が1回分ずつ個別包装されているということです。普通の家庭用入浴剤は粉状や、液状が主流です。その他にも1回分ずつ個別包装されているかまたはビン、缶状の入れ物に数十回分がまとめて入れられています。これに対してバブは1回分が約5cm角の四角い固形状をしているので、湯船への投入する時に分量をいちいち量るといった手間が不要でそのままパッケージを開けて投入することが出来ます。そして分かれて包装されているので、品質の劣化を防いで、保存がしやす。そして、携帯することができるいった効果もあります。

3つ目の特徴は、香りの種類が多いということがあげられます。定番としていつも売られているのは「森」、「ゆず」、「ひのき」、「ラベンダー」という誰にでも好まれる香りですが、その他にも季節ごとに果物、花、ケーキ、リゾート、カフェというテーマに合わせて新規開発された期間限定のバブをつめているアソートパックが発売されます。そのため、他の入浴剤では見られない「入浴剤を収集する」という行為をする人もけっして珍しくありません。個別包装で固形という形状も【バブ収集】を簡単にしていてコレクションすることにつながっているともいえます。

バブをもっと詳しく

バブは『医薬部外品』でもあって、スーパーやドラッグストアなどの店頭で見かける中で、とってもメジャーな入浴剤です。これまでに発売された香りの種類は、なんと約70種類以上にものぼります。

形は5×5×1.5cmの角型、そして中央に円形にくぼみがつけられています。有効成分は炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウムでしたが、2008年(平成20年)9月に炭酸カルシウムを新配合してリニューアルされました。また、「バブミルキー」は白濁湯(にごり湯)で、保湿成分(ヒアルロン酸・アロエエキス)を配合しています。

1錠は40gです。現在の商品は大きく3つに分類されます。

和風『バブ』トラディショナル

  • ゆずの香り ・・・ほんのり香ゆずの香りが、ホッとなごみます。ゆずを入れたゆず湯気分が味わえます。
  • 森の香り・・・ 気分は森林。緑の森林の匂いが、すがすがしい森林浴気分が味わえます。
  • ひのきの香り・・・ 温泉の檜風呂?!と思うようなひのきの香りが広がり、自宅でひのき湯気分が味わえます。ギフト専用の香りでしたが、2007年(平成19年)9月から通常品(20錠)の販売になりました。

花シリーズ(洋風の香り)

  • ラベンダーの香り ・・・ ラベンダーの香りがヒーリング効果を感じます。すーっと気分がやすらぐ香りです。
  • ミルキー ホワイトローズの香り ・・・ 浴室にフワッとしたふんわりと安らぐ香りがひろがります。

香り詰め合わせシリーズ

  • ナイトアロマ・・・ フェアリーラベンダーの香り・ローズハーモニーの香り・ムーンシトラスの香り・ビーナスハーブの香りです。おやすみ前に、気分がまどろむ4つの香りの詰め合わせです。
  • エキゾチックスパ 魅惑のバスタイム ・・・ ドリーミーフラワーの香り・シークレットフルーツの香り・ロマンチックリーフの香り・ミステリアスウッドの香りです。女性美の美しさが目覚めるような神秘的な4つの香りの詰め合わせです。2012年(平成24年)9月で生産終了になった「エキゾチックスパ」のリニューアル品です。
  • 森のこもれび ナチュラルオアシス ・・・ パインツリーの香り・デイジーの香り・サイプレスの香り・クローバーの香りです。気分は森へトリップできるような森林浴を楽しむような香りの詰め合わせです。サイプレスの香りは2012年(平成24年)3月で製造終了した「スローフォレスト」から移行した香りで、スローフォレストの後継製品です。
  • こころ和むほのぼの湯 ・・・ ゆずはちみつの香り・かりん生姜の香り・紅つばきの香り・熟よもぎの香りです。気分のんびりとしてリフレッシュできる気分癒される柑橘と草花系の香りの詰め合わせです。
  • ピースフルハーブ ・・・ ベルガモットリーフの香り・カモミールの香り・ジャスミンの香り・ラベンダーの香りです。花や葉が奏でる植物自然のハーモニーにプラスするのは気分癒されるハーブ系の香りの詰め合わせです。ベルガモットリーフの香り以外の香りは2011年(平成23年)9月で製造終了した「摘みたてハーブ日和」の、実質的な代替製品ともいえます。
  • ローズガーデン ・・・ ピュアローズの香り・ファンシーローズの香り・フレッシュローズの香り・スイートローズの香りです。薔薇大好きな人にお勧めのローズ系統の香りのみの詰め合わせです。

夏に気持ち良いバブクール(清涼成分とお肌さっぱり成分配合の医薬部外品)

  • 新緑こだちの香り・・・ 気分さわやか爽快に。
  • ミントの香り・・・ミントの香りと清涼感でリフレッシュ。
  • ビューティフルブリーズ ・・・ エーデルワイスの香り・ワイルドハーブの香り・アルペンローズの香り・ゴールデンリリーの香りと4つの香りの詰め合わせ。高原に咲くみずみずしい草花をイメージしている香りです。
  • エンジェルライムの香り ・・・過去に発売されていたライムスカッシュの香りやライムの香りのリニューアル品です。ライムが香ります。
  • オリエンタルスパ プライベートリゾート ・・・4つの香りの詰め合わせです。南国のオリエンタルリゾート気分が味わえる香で、ヘブンフラワー・フェアリーフルーツ・イノセントフラワー・エンジェルライムの香りです。

バブ メディケイティッド(医薬部外品)

  • 柑橘の香り・・・通常のゆずの香りに比べて、1.5倍濃度配合されています。大きさも70グラムのビッグなバブです。
  • 森林の香り・・・1.5倍濃度配合なので、温浴効果はさらにアップしています。

マイクロバブ(医薬部外品)

  • ベルガモットジンジャーの香り・・・この3タイプは粉末タイプです。炭酸のマイクロバブルが温浴効果をさらに高めてくれます。
  • ゼラニウムグリーンの香り・・・通常のバブに比べると、とっても細かい泡です。雲のようにモクモクになります。
  • ローズ&ネロリの香り・・・入浴して、指で肌になでるとシュワシュワと細かい泡が出てきます。

お風呂でボコボコしたい貴方へ・・・

バブ 夏肌さら~り湯

このタイプもマイクロバブと同じく、錠剤タイプのバブではなくて粉末タイプの入浴料です。薬用成分が含まれていないので、『入浴剤』ではなく『入浴料』になっています。

暑い夏はついつい入浴よりもシャワーになってしまうので、暑い夏でも快適に入浴できるように「夏肌快適処方」を採用しています。お肌がさっぱりする成分のミョウバンが湯上りの肌をベタつきにくくしてくれて、アルカリ洗浄成分の重曹が夏肌の余分な皮脂を除去してくれます。

そして、清涼成分のメントールが湯上り後もほてらない爽快感が得ることができます。清涼成分で湯上り後も爽快感が続くクールミントの香り「清涼タイプ」と、保湿成分で湯上り後もすべすべ感を保つフレッシュリーフの香りの「スキンケアタイプ」の2種類になっています。